リアルなことだけを発信するブログ

DAIKUnoOSUSUME

未分類

耐荷重が最も大きいWAKAI新ボードアンカープロテックの使い方

更新日:

若井産業が発売した新しいボードアンカーです。

今までより進化したこのボードアンカーの良さと正しい使い方を説明します。

 

進化したところ

新しくゴムが付いていることによって壊れやすかった石こうボードの裏面を守ってくれます。
施工したあともゴムによって振動を吸収してくれるので、ボードがへたるのを守ります。
接地面積が増えて強度がアップ。
ビスを揉み込むとき感覚がわかりやすくなった。

 

使い方

 

 

まず付属している専用の穴あけをインパクトにセットします。

 

 

 

 

 

 

ボードに穴を開けます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

アンカーのネジを外します。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

空けた穴にアンカーを押し込みます。

 

 

 

 

 

 

 

 

横から見るとこんな感じです。      

 

 

 

 

 

 

 

インパクトでビスを締めていくとどんどん後ろの傘が広がり、

締まってくるとインパクトがガリガリ!!

という音を立てます。

ここまでくればしっかりと緊結されます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

従来の傘型タイプのボードアンカーよりさらに耐荷重が上がっており

ボードの破損も軽減されています。

今一番オススメのボードアンカーです。

二本留めることができればかなりの荷重に耐えることができるでしょう。

 

 

 

 

-未分類

Copyright© DAIKUnoOSUSUME , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.