リアルなことだけを発信するブログ

DAIKUnoOSUSUME

工事

リフォームのプロが直伝!リフォーム費用が絶対に安くなる方法とは?

更新日:

リフォームをしたい!と思っていざ業者に頼むと見積もりで思わぬ高額で返ってきた。。。なんて経験ある人もいるのではないでしょうか?

これからリフォームを考えている方は見積もりもどこへ出したらいいかわからないし、どの業者を信用していいかわからない。。といった問題に直面すると思います。

もちろん業者を選定するのはとても難しいのですが、リフォーム費用においては誰でも安くする方法があるんです!

今回はリフォーム屋兼大工の僕が誰でもリフォーム費用を安くできる方法を伝授したいと思います。

リフォーム費用を確実に安くする方法

工務店に頼む・もしくは職人に直接頼む

リフォーム費用を安くする方法の一つとして工務店・職人に頼むという方法があります。

工務店の場合、自社でそのまま工事をしていることが多いです。

ということは他の業者が間に入っていることがありません。

(ただし大きい工務店などは別です。→大きい工務店がさらに下請けの小さい工務店に仕事を回していることがあるのでそこで利益が抜かれます)

 

例(大手家電メーカー10%→リフォーム会社10%→工務店10%→職人)

相場より30%くらい上乗せされる

 

といった感じでどんどん値段が上乗せされるのです。

どの業界でもこれは一緒ではありますが。。。笑

 

職人に直接頼む場合が一番わかりやすいですね。。

結局最終的に工事を行うのは職人です。職人が直接材料を手配して工事をしてもらうのが一番安上がりです。

知り合い伝いでも職人さんがいるのであればその人に工事をお願いするのが良いでしょう。たとえその人が専門の職人さんでなくても職人さん同士で繋がりがあるはずなので職人さんに紹介してもらいましょう。

 

専門の職人さんの例

  • トイレ入れ替え工事(設備屋)
  • キッチン入れ替え工事(設備屋・大工・キッチン屋)
  • 洗面台入れ替え工事(設備屋・大工)
  • 壁紙貼り替え工事(クロス屋)
  • 床の貼り替え工事(大工・床屋)
  • CF(クッションフロア)・フロアタイルの貼り替え(クロス屋・床屋)
  • 照明交換(電気屋)
  • エアコン 工事(電気屋)
  • 畳の入れ替え・表替え(畳屋)
  • 建具の入れ替え(大工・建具屋)
  • サッシの入れ替え(大工・サッシ屋)

リフォームして場所の材料は自分で手配する

正直これは業者泣かせなのですが、一番これが確実にリフォーム費用を安くすることができます。

 

例としてキッチン入れ替え工事・トイレ入れ替え工事をしたとします。

既存のキッチンやトイレを解体するのは設備屋さん。キッチンやトイレを設置、接続するのも設備屋さんです。

すると工事は設備屋さんに直接頼むと安くできるのはわかりますよね?

 

 

しかしほとんどの人が既存のキッチンやトイレの場所に新しい(取り付けしたいもの)ものが取り付けできるかどうかがわからないのでリフォーム業者などに電話し、現況寸法などから商品の品番を調べてもらい工事をするのです。

もちろんそのときにかかった調査代や職人に発注する手数料などはリフォーム会社の利益として取られます。

トイレやキッチンの商品代も上乗せして見積もりするのが普通ですので、さらに高くなります。

キッチンやトイレなどは商品自体が元々高いので10%でも上乗せすれば数万円〜数十万円高くなってしまいます

正直え〜って感じですよね。でもこれが普通なんです。知らなければ当然です。笑

 

 

これらの費用をすべて削ることによってリフォーム費用を大幅に安くすることができることはわかった!ではどうすれば良いか?

自分で寸法とったり、現状から取り付けできるか判断するなんて素人には到底できません。プロでも予想しながら判断する時だってあるんですから無理な話です。

ではどうするのか?

 

取り付けができるかどうかも職人さんに見てもらえばいいのです。

 

取り付けするのは職人さんです。一番理解しています。

取り付けしたいキッチン・トイレをあらかじめ調べておいて設備屋さんに取り付けできるか聞けば良いのです。

  • キッチンならばこのサイズなら入る
  • トイレならこうすれば付けれる
  • 取り付けできるがこういった形でしかつけれない

など職人さんならいろんな判断ができます。

また電話やメールだけのやりとりだけで難しければ現場に見にきてくれる方もいるでしょう。タダで見にきてくれる人もいれば、お金をとる人もいますが、リフォーム業者などに頼むよりよっぽど安くつきます。

 

トイレやキッチンは業者が手配する方が安いと思っているかもしれませんが、今はネットの時代です。

インターネットがほぼ最安値と言っても過言ではないと思います。

 

リフォーム費用を確実に安くする方法まとめ

  • インターネットで材料(キッチン・トイレ・洗面台・床材など)を自分で手配する
  • 現場調査から取り付けまで職人さんにお願いする

-工事

Copyright© DAIKUnoOSUSUME , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.