リアルなことだけを発信するブログ

DAIKUnoOSUSUME

大工 工事

大工工事がうるさい!どうしても我慢できない時のたった一つの方法とは?

投稿日:

 

  • 近所の大工さんの工事音が気になる
  • うるさくてノイローゼになりそう
  • ラジオや音楽の音がうるさい

近隣で工事をしているとこんな問題がいっぱい起きます。

どうにかして対処したい!少しでも気を使って音に対する配慮をして欲しい!

と思っている方はたくさんいると思います。

しかし、近くで起きた時に現場に直接言いに行くのは気が引けるし、、、

ガテン系の怖い人だと嫌だし、、、なんてことも、、

今回はこんな大工さんの騒音問題に対して、直接言いに行かなくても簡単に対処する一つの方法を教えます。

 

大工さんがうるさい時の対処法とは?

大工さんは工事音を直接近隣の人から注意されたところで聞かない人はまったく聞く耳を持ちません。

特に気の強い人ほど、『なんか言うとるわ』くらいにしか思っていません。

こっちも工事許可をもらって工事をしているんだという気持ちがそういう行動に繋がっていると思います。

 

しかし、こんな大工さんでもピタッと言うことを聞く必殺技があります。

 

それは、、

 

工事の元請業者に電話してクレームを言うことです。

 

工事をしているということは、必ず工事を請け負っている業者がいます。

工事をする際はきちんと張り紙がされていて、工事業者の電話番号が書いてあります。そこに直接電話するのです。

言い方は悪いですが、大工さんは所詮下請けです(ちなみに僕は大工です)

なので、元請にクレームが入ると具合が悪いんです。

直接うるさい!とクレームがくる場合は、自己判断で対応しないこともありますが、元請に電話がいき、元請から大工にクレームが入った時は、何も対応しないわけにはいきません。

これ以上クレームが来ないようにきちんと対応します。

 

現場の音がうるさいのであれば、大きい音が出る作業の時は予め時間を決めて作業させてもらったり、

朝は音の出ない作業だけにしたり、作業の開始時間、終了時間は時間厳守するなどです。

 

何よりクレームがひどい場合は、管理会社から工事を止められてしまうこともあります。

そうなっては工事業者もいろいろと面倒です。工事業者もなるべくクレームがないように工事を進めたいのです。

 

しかし近隣の方も、工事は音が出てうるさいということは、ある程度理解して頂かなければいけません。(自分の家を工事している時は、もちろん周りに迷惑をかけて工事させてもらっているのです)

 

工事業者も勝手に工事をしているのではないのですし、作業時間内にうるさい音が鳴るのは当たり前です。

  • 明らかに時間外でうるさい
  • ラジオの音・音楽など、工事音以外でうるさい

こういった場合は積極的にクレーム電話を入れてみましょう。

 

 

 

-大工, 工事

Copyright© DAIKUnoOSUSUME , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.