リアルなことだけを発信するブログ

DAIKUnoOSUSUME

未分類

大工になるにはどういう道があるの?どうやったらなれるの?

投稿日:

大工さんってどうなるの?

親方と弟子の関係ってどうなるの?

 

今日は大工さんになるにはどういう道があるか教えます。

 

 

親方を見つけて弟子になる

 

近くの工事現場にでも行ってかっこいい親方がいれば全力で頼み込めば弟子にしてくれるかもしれません。

今時ないかもしれませんが、弟子になるには最短です。

早く現場に入って頑張る方が技術や知識はすぐに入ってくるものです。

しかし最初は日当なしの覚悟で、手伝いで行かなければいけません。

親方も弟子を入れるということは自分の仕事ができなくなる、進まないといったリスクもあります。収入も減ります。

それをわかって弟子にしてくれるのですから、必死でついて行かなければいけませんよね。

 

 

学校にいく

 

大工専門の学校もあります。

大工専門の学校は刻みや組みといった昔ならではの大工仕事も勉強します。

宮大工になりたいのならば手っ取り早いかもしれません。

もちろん普通の大工さんになる場合も知識をつけて現場にでるという意味では学校に行くのはありです。

現場だけでは勉強しきれないことも学校では勉強することができます。

就職も先生たちと相談しながら進路を決めることができますし、工務店などに見学にいくこともできます。

 

ハローワークなどに行って大工見習い募集の工務店などに就職する

全くの見習い(若い子)を募集しているところも多くあります。

動ける若い子を職人として募集しているのです。

見習いでも若い子でやる気があるのであれば大変喜ばれるので

すぐ入れてくれるかもしれません。

年齢不問の見習い募集もたまにあります。

この場合はよほどのやる気と根気が必要です。

年齢がいって、建築業界の職人になるのは大変しんどいです。

10代から働いているのが当たり前の世界です。

知識がなければすぐなめられます。

暴言が飛んでくるのは日常茶飯事です。

怒られても怒られても、必死で食らいついていく気持ちがなければとても続けていくのは無理です。

 

上にあげた三つが大工になるための主な方法です。

職人になるには根気が必要です。

何年も修行して周りから一人前と認めてもらうまで勉強し続けなければなりません。

 

-未分類

Copyright© DAIKUnoOSUSUME , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.